2007年12月12日

父の癌の状態・・・。

父の癌は、舌癌でした。
下の半分切除して、最初は放射線治療と抗癌剤治療を併用。
しかし、取りきれなかった癌が見つかり、
リンパ管にも転移が見られるとの事。
再度の手術・・・。
術後・・・。一応、癌は取りきったのとの事で
一週間後くらいで退院・・・。
しかし傷みが残り・・・それに伴う頭痛もあって・・・。
それが、さすがに我慢強い父でも
こらえ切れない程の激痛に見舞われて
来院した、その日に再度、入院・・・。
結局は、癌は・・・進行していました。
今度は手術が、とても難しいとの事・・・。
丁度、耳の裏あたりに
ぶとうの房みたいな感じで
例えると巨峰位の大きさの癌が
5~7個も出現・・・。
全くのシロウトが見ても・・・。
えっーーーーと思うような状態・・・。
癌って・・・恐ろしいですね・・・。
人間に進行して侵略するみたく・・・。
ヘタすると寄生虫が人間に宿るみたい・・・。
そんな父・・・。
とても可哀想・・・。
どうして、こんなふうになってしまったのか・・・。
何も食べれなくて胃に直接、管を通しての食事。
最初の先生は転勤して次の先生も変わり、
今は、また新規の先生・・・。
誰が、どおこう言うのではなくて・・・。
癌が、本当に憎い!!
顔が、顔面麻痺で、ゆがんだ感じになってしまい
首は、包帯を巻いていて・・・。
今は、うみが出ていて、時々出血もします。
それでも父は、弱音も言いますが
元気になりたいと涙を流します・・・。
本当に、可哀想です・・・。
3歳になる私の次男が夜に、おじいちゃん・・・病気で可哀想と泣きます。
上のお兄ちゃんは、幼稚園の年長!!
僕は、お兄ちゃんだから泣かない・・・。
おじいちゃんのイボ取れば、治るよ。
先生に、取ってもらえばいいじゃない・・・。
と言います。本当に、すぐ見える所にあるので
取れそうなかんじはあるのですが
首の半分くらい取る感じで・・・アゴの骨も少し削らなくてならない。
人の顔じゃなくなっちゃう。
それに、いろんな血管があり、とても難しくて
だいいち、それをとったからと言って癌が他に
転移している可能性があるかもしれないとの事。
体重が何と35kgしかない父には手術を受ける体力がなくて。
私の体重をあげたいくらい・・・。
少しでも体力が回復してくれて
本当に自然治癒力で治ってくれるといいのですが・・・。
末期癌を宣告された家族としては
本当に、神頼みです。
UFOでもやってきてくれ高度な医療で癌を綺麗サッパリ
消し去ってくれないかとさえ思ってしまいます。
原因は・・・舌癌の原因は・・・タバコが95%と言います。
タバコを吸われる方・・・気をつけましょう!!
今の父の状態でした・・・。

★ランキング参加しています♪★
   ↓    ↓
ランキングジャパン

人気ブログランキングへ



同じカテゴリー(★今日の父の様子★)の記事画像
気道切開の手術。無事に終了しました!!一応、安心!!
同じカテゴリー(★今日の父の様子★)の記事
 血圧が下がり始めています。 (2008-02-16 21:15)
 顔が、だんだん浮腫んできたようです。 (2008-02-11 00:06)
 付き添い大丈夫ですと言われても不安が・・・。 (2008-02-01 00:37)
 父が孫に学習机を買ってあげたいと・・・。 (2008-01-24 01:01)
 微熱が続いています。音楽療法で良い方法があればいいのですが。 (2008-01-19 02:04)
 昨日弱い地震があって少しビックリ!!それは・・・。 (2008-01-14 23:42)

この記事へのコメント
ちいままさん

初めまして、看病大変ですね。できるだけお父さんのそばにいて上げてください。
 私の父もガンで6年間(その間・手術3回)入退院をして大変お世話になっていた仙*赤*字病院から末期で手術できないし、3カ月以上は病院が儲からないような政策になったので、すぐ出ていって欲しいと言われました。
 そこで宮城県ガンセンターのホスピスを希望しましたが6カ月待ち。高額の特別室でも3カ月待ち状態。
 なのでドクターのいる介護施設を見つけて申し込みましたが血尿が出ているのでと断られました。
 町の福祉協議会にも相談しましたが、介護施設は多々あるが、そこが断るようでは、他の介護施設では無理との回答。
 そうしているうちに仙*赤*字病院では特別室に回されて経済的な負担を強いられました。(保険も入れなかったので大変)
 やむなく痛み止めの麻薬による妄想の理由で川崎町の精神科に転院。妄想も身体も安定したと思ったら足がパンパンに腫れだしたので仙*赤*字病院に再入院しました。
 また特別室に入れられて痛み止め程度しかしてくれず、すぐ出てイッテ欲しいのが見え見え。(悪くなったらいつでも来て下さいと行ってたのに)
 再度川崎町の病院に戻るが今度は内科での緩和ケアになりました。
 癌は誰が治すのか?治せないからたらい回しなのでしょうか?
 働きながら在宅ケアは無理。
 机で考えた政策だけで実情が伴っていないように思います。
 グチばかりですみませんでした。
Posted by わたしんちも at 2007年12月15日 00:59
ちーままさん、頑張れ(>_<)今日の手術必ずうまくいきますように。奇跡はきっとおこります。今はすごく精神的にも肉体的にも大変だけど、お父さんもすごく辛くて怖いはず。家族が一番の支えになると思います。笑える日がやってくるまで、頑張れ(>_<)
Posted by kuu at 2007年12月20日 10:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
父の癌の状態・・・。
    コメント(2)